IT KALEIDOSCOPE ■

―ITカレイドスコープ― ライター・エディターとして活動し、ベンダーのビジネスサイドでの経験のある筆者が、ITやガジェットの世界の今後を占いつつ日々のあれやこれやの話題も交えながら奮闘するブログです。

■筆者プロフィール:戸桝茂哉(とますしげや)/紙媒体とWeb媒体向けに執筆をしているライターです。IT業界と代議士秘書を経験し各種の著作も手がけています。最近は企画段階から参加する形で各種のWebメディアへコンテンツを供給するお仕事を多くさせていただいています。講演実績多数あり。メディアへの出演もお受けしております。ご連絡は下記の「メール(フォーム)」よりお願いいたします。

■戸桝茂哉 プロフィール

戸桝茂哉

戸桝茂哉 wantedly

最新記事
記事検索
▼メッセージはこちらから 各種執筆お受けしています・ご依頼大歓迎です!▼

名前
メール
本文

b-mobileから音声通話も可能なスマホ向けSIM登場

  • September 19, 2012

sphone_denwa_sim_01

※ロゴはb-mobaileサイトより引用

データ通信でSIMと付随するサービスを展開してきた日本通信の「b-mobil」から音声通話も可能なプランとして「スマホ電話SIM」が登場した。プランの概要は以下の通りだ。

bmobaile_plan_20120919
※b-mobileサイトより引用

データ通信部分の「U200」については、完全定額ながら、通信速度:上り下りともに200kbps(ベストエフォート)、「2GB定額」は通信速度:下り最大14Mbps / 上り最大5.7Mbps(ベストエフォート)であり、2GBを月内に使い切ると上り下りともに100kbpsに制限される。繰越はできない。ちなみに回線はFOMA回線を利用する形だ。

「組み合わせ9パターン」の表にあるように下二つの欄が音声通話プランとデータプランの併用時の合計月額だが、現状筆者が使っているXiのスマートフォンでも月の合計額がおよそ3千円台~4千円台でおさまっており、若干この「スマホ電話SIM」の料金設定だと割高な印象もぬぐえない。

動画やテザリングをしないので200kbpsでもいいので無料通話分が欲しい、あるいはXiとFOMAやau,softbankなどと2台持ちしているが、一台にまとめたいなどのニーズがある場合には検討の価値もありそうだ。

やはり、もう少し料金設定を下げた方がいいのではないだろうか。そうすればかなり劇的に化ける可能性もあるのだが・・・。

外部サイト
bmobile「スマホ電話SIM」

※この記事は- セイケイ・アルティメイタム -と同時に投稿されています。
タグクラウド
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
IT KALEIDOSCOPE ■