IT KALEIDOSCOPE ■

―ITカレイドスコープ― ライター・エディターとして活動し、ベンダーのビジネスサイドでの経験のある筆者が、ITやガジェットの世界の今後を占いつつ日々のあれやこれやの話題も交えながら奮闘するブログです。

■筆者プロフィール:戸桝茂哉(とますしげや)/紙媒体とWeb媒体向けに執筆をしているライターです。IT業界と代議士秘書を経験し各種の著作も手がけています。最近は企画段階から参加する形で各種のWebメディアへコンテンツを供給するお仕事を多くさせていただいています。講演実績多数あり。メディアへの出演もお受けしております。ご連絡は下記の「メール(フォーム)」よりお願いいたします。

■戸桝茂哉 プロフィール

戸桝茂哉

戸桝茂哉 wantedly

最新記事
記事検索
▼メッセージはこちらから 各種執筆お受けしています・ご依頼大歓迎です!▼

名前
メール
本文

実際どうなの?docomoのスマホ通信量制限

  • October 25, 2012
docomoのスマートフォン(Xi)向けデータ定額プランの1ヶ月あたりの通信量制限が導入されて、はや一ヶ月が経とうとしています。筆者もSC-06Dを使っていますので、当然にしてこのデータ定額プランに入っていますので、規定以上にデータ通信を行えば、通信量も制限の対象になります。

ちなみに、そもそもの通信量制限の内容ですが、データ定額プランが大きく分けて2種類あって、月額5,985円で月7GBまで制限無し、月額4,935円で3GBまで制限無しです。そのデータ通信量の上限を超えると通信速度が128kbpsに制限されます(別途申し込みで追加料金を払うことで制限を解除できます)。

筆者はまずはお試しといった意味合いもありまして3GBプラン(Xiパケホーダイライト)にしました。10月25日の段階でデータ使用量が66.58MBですので、3GBの上限まではまだまだはるかに届かない、つまり大いに余裕があるという結果になりました。

使用状況ですが、回線種別ですと、仕事場や寝室のWi-Fiに繋ぐ5割、docomoのWi-Fi APに繋ぐ3割、LTE1割、3G1割といった感じでした。使用内容ですと、ツイッタ3割、WEB閲覧3割、その他4割で、docomoのビデオストアやhuluあるいはyoutubeといった動画のストリーミングサービスは一切LTEもしくは3Gでは使わずに、Wi-Fi 環境でのみ使用しました。同様にテザリングも今回はたまたま使用する機会がありませんでした。

この使い方であれば、テザリングを週に数回、それぞれ1時間程度使っても、動画のストリーミング再生などを行わなければ充分制限にかからずに使えそうです。しかしビデオストアなどはdocomo公式のサービスなんですから、これが出先や電車の移動中に閲覧できない、映画や海外ドラマが観れないというのはやはりどうも腑に落ちません(計算上では、映画を数本観ればすぐに制限に達するでしょう)。制限の緩和か、Wi-Fi APのさらなる増強をお願いしたい所です。



docomo NEXT series GALAXY S III SC-06D 予約開始

  • June 15, 2012
docomoは、docomo NEXT series GA「docomo NEXT series GALAXY S III SC-06D」の発売に先立ち、2012年6月17日より事前予約の受付を開始しました。周知の通り、iPhoneの販売は現状無しとしているdocomoにとって、GALAXYシリーズは同キャリアのスマートフォンラインナップの中でも基幹を担うに遜色無い端末となっています。

今回のGALAXY S III SC-06Dで一層その陣容に厚みを持たせる狙いがあるのは確実ですが、国内ユーザーにとってある程度遡及すると思われるのがガラスマ機能、特におサイフ機能が付いた点です。元々のGALAXY シリーズの完成度高さに加え、こうした機能が追加される事で、ユーザーの純増で苦しむ同キャリアにとってはたしてどこまで貢献することができるでしょうか。

公表されているカタログスペック

・4.8インチHD(720×1280ピクセル)
・Xi対応
・1.5GHzデュアルコアCPU
・おサイフケータイ
ボディカラーはPebble BlueとMarble Whiteの2色
タグクラウド
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
IT KALEIDOSCOPE ■